虹 cover
虹 cover

Lyrics Meanings
by JUN SKY WALKER(S)

1

Lyrics

幼かったあの頃
どんなに追いかけても
空に架かる虹は逃げて行った
あれから時は過ぎ
「夢」という名の虹を
掴むことが出来たんだろうか?
新しい挑戦に臆病になるけど
チャンスは待ってはくれない
今がその時
その涙が、その勇気が、
君をここへ運んで来た
その挫折が、その優しさが、
きっと明日を照らすんだ
そう、掴めないからこそ
虹は美しいんだ

どんなに愛しても 近づき過ぎると
お互いの醜さを晒し合う
だけど僕達は 愛する人と
生きたいと願う弱虫だよ
陽の光を浴びて命が芽吹くように
深い土の中から
拳を上げろ
その弱さが、ひたむきさが、
僕と君を引き寄せた
その狡さも、その過ちさえ
きっと、明日を切り拓くんだ
答えが無いから
人生は素晴らしいんだ
永遠に届かないものを
僕らは何故求めてしまうんだろう? 空を架けるあの虹も
雨が降るから出来るように
その痛みも、その悔しさも、
未来を示すナビゲイターさ
その涙が、その勇気が、
君をここへ運んで来た
その挫折が、その優しさが、
きっと明日を照らすんだ
そう、掴めないからこそ
虹は美しいんだ!

生命ある限り
あの虹へ駈けてゆこう

Writer(s): 寺岡呼人
Copyright(s): Lyrics © BMG Rights Management
Lyrics Licensed & Provided by LyricFind

What's Your Interpretation?

Attach an image to this thought

Drag image here or click to upload image

End of content

That's all we got for #

Lyrics Discussions

Hot Tracks

by Brett Young

0

8

0

25